夏バテならぬ、「秋バテ」とは?

こんにちは!

西宮市、夙川・苦楽園エリアの女性専用サロン

「夙川カレーズ」のオーナーセラピストの三好です☆

 

ご興味を持ってブログを見ていただいて

ありがとうございます(≧▽≦)

 

前回「秋の気配が・・・」などと書いたのですが

現状、10月ってこんなに暑かったっけ?

と思うような夏日が続いていますね(;´Д`)

 

朝晩の寒暖の差に体調を崩しておられる方も

多いかと思います

 

今の時期の体の不調のお悩みは

「体がだる重く感じる」

「疲れやすい」

が圧倒的に多いそうです

 

そういえば私も・・・と

心当たりがあります( ゚Д゚)

 

夏の暑さで体力を消耗し、

その疲れを引きずったまま秋を迎える

 

乱れた自律神経と弱った免疫力をそのままに

しておくと弱った体に様々な病気が忍び寄ってきます

 

秋バテの原因と考えられる主なものは

・屋内と屋外の温度差による自律神経の乱れ

・胃腸の疲れによる消化機能の低下

・汗をかくことによる体内のミネラルや水分の不足

・睡眠不足による体力の低下

などです

 

特に夏の間、エアコンで冷え切った室内で

長時間過ごしたり

食欲がないからと冷たいものばかり

食べたり飲んだりを繰り返していると

体が内側から冷えてしまっている可能性が高いです

 

そんな秋バテ対策に有効なのは

「保温」と「栄養摂取」

 

・消化に良い物を食べて胃腸の負担を減らす

・ビタミンやミネラルを多く含んだ食材を摂る

・体の末端や深部を温める

 

などを心がけて下さい

 

また、激しい運動ではなく

ウオーキングや散歩など

ゆるやかな「有酸素運動」を毎日少しでも

続けることが重要です