夏の身体に必要なもの

皆様こんにちは!

西宮市、夙川・苦楽園エリアの女性専用サロン

夙川カレーズのオーナーセラピストの三好です☆

 

8月ももうすぐ終わり

日暮れが早くなり、虫の声も変わってきたり

秋の訪れを感じさせることもありますが

暑さが衰えない!!!( ;∀;)

最近は9月も充分夏の範囲ですよね

 

そんな長すぎる夏を乗り切るために

「赤い食べ物」を取り入れましょう

 

夏に負担がかかりやすいのは

五臓の「心」つまり心臓です

養生に食べると良いのが「赤い食べ物」

特に「トマト」は形が心臓に似ている(?)

こともあり、心臓にはとてもいいそう

 

中医学での「類似の法則」によると

その臓器に似た形のものを食べると

その臓器の働きを助けてくれる

そうです

 

例えば

クルミ ➡ 脳

腎臓 ➡ 豆

心臓 ➡ トマト

 

少々強引な気が無きにしも非ずですが・笑

 

トマトはもともと暑い地域で生育する野菜なので

夏の時期に身体に溜まりやすい熱を

発散させる働きをしてくれます

 

他にも梅干し、にんじん、ベリー類

クコの実などの植物性の赤みも心臓に良いです

 

『熱を冷まし、水分代謝を上げる』

夏が旬の食材をたくさん食事に取り入れて

来るべき秋に備えましょう♪