あなたの顔をたるませるもの②姿勢

皆様こんにちは!

西宮市、夙川・苦楽園エリアの女性専用サロン

「夙川カレーズ」のオーナーセラピストの三好です☆

 

毎日暑いですね(;^_^A

じっとしていてもじわ~っと汗が出てきます

 

さて、あなたの顔をたるませるものシリーズのその②

「姿勢」編です★

 

姿勢を意識することによって

「スッキリ小顔」美人を目指しましょう(*´▽`*)

 

お顔のたるみを加速させる悪習慣の一つに

「長時間に及ぶ悪い姿勢を続ける」

というものがあります

 

スマホやパソコンを見る時間が多い

現代の私達の生活では

・スマホやパソコンの画面を見るために下を向いている

・画面に顔を近づけるために首が前に出る

・首が前に出るために背中が丸まり猫背になる

ということがよくあります

このような姿勢を長時間続けると

リンパや血液の循環が悪化し、

全身がむくみやすくなります★

 

その結果、老廃物の流れも滞り

頬の下に皮下脂肪がたまりやすい

状況を作ってしまいます

 

そして、長時間下を向く習慣は

頬や顎にある脂肪が重力によって

垂れ下がるリスクを高めてしまいます

 

私達の身体は一枚の皮でつながって

いて、筋肉や組織も同じように

つながっています

 

なので、猫背の姿勢で顎が身体の前に

突き出た状態になると

顔の下に筋肉がひっぱられ、

結果たるみが出てしまいます

 

一生懸命お顔のたるみケアだけを

やっても、土台となる体が猫背では

全く意味がありません

 

「一か所の不調を身体の一部のことのみとして

考えるのではなく、全体のこととしてとらえる」

「お顔と身体はつながっている」

 

やはり、普段の習慣の積み重ねが大事ですね