顔が大きくなる習慣③食生活

こんにちは!西宮市夙川・苦楽園エリアの女性専用サロン

夙川カレーズのオーナーセラピストの三好です☆

 

やっと梅雨が明けるようで本格的な

夏の到来ですね(*´▽`*)

 

顔が大きくなる習慣シリーズ、

今回は「食生活編」です♪

 

顔が大きくなりやすい人の食生活で

「濃い味を好む人」

というのがあります

 

濃い味→塩分を過剰に摂取→

むくみやすい体質になる→

その結果、顔もむくんで大きくなる

という流れです

 

厚生労働省による、成人女性の塩分摂取

目標量は7gなんですが、

ほとんどの人がこの目標量を上まって

摂取しているそうです

なるべく自炊などを心がけて

塩分を控えましょう

 

 

他にも

「柔らかいものばかり食べる」

「早食い」もNGです

 

よく「早食いはダイエットの敵」と言われますが

「小顔の敵」でもあります!

 

特に、柔らかいパンや麺類を好んで食べる人は

自然と噛む回数が減ってしまい

その結果顔の筋肉が使われずに

筋肉が衰えて顔の下半身がたるんでしまう、

事態に陥ってしまいます★

 

やはり筋肉は使ってナンボ

鍛えてナンボですね

(喰いしばりはダメですけど)

 

まだ続きそうなマスク生活・・・

その間に表情筋の衰えや

お顔の下半身がたるまないように

意識して日常生活を送りたいですね~

 

そして、心も身体もスッキリとした

「コロナ明け」

を迎えましょう!