秋の養生

皆様こんにちは!

苦楽園口駅すぐの女性専用サロン

「夙川カレーズ」のオーナーセラピスト

三好です

またまたご無沙汰しておりました

 

永遠に続くかと思われたあの酷暑の日々

やっと終わりましたね!

秋がやってきました(≧▽≦)

今年ほど秋が待ち遠しかったことは

ありません・・・

コロナとの闘いはまだ続きそうですが

季節は確実に進んでいきます

 

「陰極まれば陽となり陽極まれば陰となる」

という言葉があります

物事や現象がこの上ないところまで

行きつけば、究極的には反対のものに

に変わる、という意味です

冬の寒さが(陰)が極まると

必ず春の暖かさが到来し、

夏の暑さ(陽)が通り過ぎれば

必ず秋の涼しさが訪れる

陰陽の「転化」と呼ばれる現象です、

 

春夏(陽)の季節が過ぎ

秋冬(陰)の季節の始まりです

植物が実を結び、収穫を迎える季節

「陽」の気が弱まり、「陰」の気が増えていきます

外に向けていたエネルギーを冬に備えて

身体の中へ蓄えていきましょう

 

秋は空気が乾燥し、人間の身体も

乾きやすくなります

肺の働きを良くし、

身体の内側から潤いを補い

乾燥を和らげる食材を積極的に摂取することをこころがけましょう

酸味と甘みがあり、水分を多く含んだ旬の果物を多く摂りましょう

 

他に白きくらげ、白ごま、豆腐、松の実など

五行色体表でいうところの「白い食材」は

身体を潤すと考えられています

反対に辛い物、刺激の強いものは

身体を乾燥させてしまうので

食べるのは控えめに

また、夏に消耗した体力を回復するため

山芋など滋養強壮効果のあるものを摂るのもいいですね

******************************************

最近、また街に人が増えてきました

半年以上続いている自粛生活に飽きてきて

過ごしやすい季節になったことで

外に出たいと思うようになったんでしょうね

マスクをする、消毒をする、

など最低限の注意さえ

していれば、どんどん外に出た方がいい

気がします

せっかくのいい季節、森林浴をしながら

お散歩を楽しむのもいいですね(*´▽`*)